兵庫県

兵庫県で家を売るのはどこに依頼すべき?口コミ

こんにちは。


会社で急な転勤が決まりまして、家族で引越しする事に決まりました。


子供も中学に上がったばかりで、これからの事もありますので、できる限り有利な条件で家を売りたいのですが、家を売るのはどこに依頼すべきですか?


また家を売るのを有利に進める方法などございましたら、教えてください。


ベストアンサー


はじめました、不動産会社の元営業です。


私の意見を述べさせていただきます。


まず目的は、できるだけ有利に進めたいという事ですが、それにはいくつ知っておかないといけない事があります。


1 リフォーム・解体はしないほうが良い。
売却する際、リフォーム、解体をするほうが良いという不動産営業やリフォーム会社がいますが、基本的にそれはしないほうが良いです。


どうしてもリフォーム・解体をするという事になると、売値にプラスしがちですが、それをしてしまうと、高値のために売れにくくなります。


自分がリフォームで価格に上乗せしようとしている金額を自分なら上乗せ金額で買うかどうか、考えてみましょう。


多くの場合NOとなります。


まずはリフォームなどをせずに、売り出してみるほうが私はいいと思います。


2 売るところの種類を知る。
まず家を売るといっても、不動産会社に買い取ってもらうパターンと、不動産会社を仲介して、消費者に買い取ってもらうパターンがあります。


価格は

仲介で消費者が買取>不動産会社による買取


で値段は仲介のほうがだいたい倍ほどの価格になります。


これは不動産会社による買取がぼったくりという訳ではなく、不動産会社もその物件を買って、リフォームなどをして利益をださなければいけないので、どうしても安く買い叩かれることになります。


ただデメリットばかりではなく、即時現金化できるというメリットもあり、金策に困っている人にはオススメできます。


3 売るタイミングを知る。
基本的に売るタイミングは、早期に売るというのが鉄則です。


理由はいくつかありますが、1つ目は物件は必ず老朽化して、老朽化すればするほど価値がなくなる。


一戸建ては、築20年で資産価値はゼロになります。


そのため、資産価値が残っているうちに売却するほうが有利です。


2つ目は東京の都心など、ごく一部をのぞいて、ほとんどの地域で土地の価格が下がり続けていることです。


生産緑地法が2022年に施行され、多量の農地が、住宅地に変わるといわれておりますし、2030年ごろには、空き家率は3割を超えるとされ、不動産を取り巻く環境は、最悪の状態です。


不動産投資で自己破産する家主なども増加していますし、不動産は資産でなく、負債とよぶ方も増えています。


また2017年ごろから、不動産関係者が手持ち物件を売りだして、賃貸などに移り住んでいる点も注目しておいたほうがいいでしょう。


そういう理由で、できるだけ早期に売ってしまうのが賢い選択だと私は考えています。


4 どこに家を売るか?


先に直接売るパターンと、仲介に依頼するパターンを紹介しました。


ここで重要になってくるのが、どの会社にお願いするかという事です。


みなさん誤解をしているかたが多いのですが、相場が決まっているから、どこでも同じというのは、実は間違いです。


直接売るパターンと仲介に依頼するパターンの価格に差があるように、どこに依頼するかによって、価格が変わってきます。


ひどいケースだと1000万程度変わってくる事もあります。


相場が決まっているはずなのに、なぜそのように大きな差ができるかというのは、謎だと思うのですが、不動産会社は、地域によって得意不得意がかなり大きいのです。


たとえばAという地区が得意な大手不動産会社が、Bも得意かというとそうでもなく、Bは聞いた事もない不動産会社が強いということもあります。


地域、物件の種類などによって、不動産会社はある種住み分けができているというイメージをしていただいたほうがいいかもしれません。


そうなると、やはり自分の売る物件は、一番その地域とその物件の種類が得意な会社にみてもらいたいですよね。


しかし通常この手の情報は、1件1件聞いて回って、価格や実績などを調べないとでてきませんが、ある方法をつかえば、1分程度でその情報を丸裸にする方法があります。


それは不動産の一括査定サイトを使う方法です。


不動産の一括査定サイトは、その地域で不動産の買取や仲介をしている会社が登録しますが、昨今の人手不足で、自社が苦手な地域や物件の種類は登録しないようにしているところが多いです。


自分が強みにあるところのみ登録しますので、基本的に一括査定サイト経由だと、比較的査定金額が高くなる傾向にあります。


そういう事情があるので、基本的に一括査定サイトを使うほうが効率がいいです。


一括査定サイトはいろいろありますので、参考になるサイトのリンクを張っておきます。


一括査定サイトも実名ででています。



5 ハウスクリーニングはしたほうがいい


水周りなどは1万円程度でハウスクリーニングができますので、基本的にハウスクリーニングだけはしておいたほうが良いです。


家にいるのが多いのは女性です。女性は水周りのきれいさが決めての部分があるので、リフォームまでは必要ないですが、きれいにしておいたほうが良いです。


プロは特殊な薬剤などを使いますので、ハウスクリーニングをするだけでも、新品とまではいきませんが、かなりきれいな状態に戻せます。



以上、5つ知っておきたいことをまとめました。


最低限これだけ知っておくと、十分満足のいく結果がでると思います。


それでは頑張ってください。



返信
ご指導どうり行なったところ、本当にかなり差があり驚きました。


価格差は150万程度。お聞きしていなければ、大損するところでした。


結果にたいへん満足しています。今回は親切にありがとうございました。